コンサートに行ってきました (14-9)

2014.2.9 ザ・シンフォニカ第55回定期演奏会 すみだトリフォニーホール大ホール14:00~の公演に行ってきた。
OTTAVAconbrioのリスナーさんに招待されアマチュアオーケストラの演奏を聴いてきた。
曲目は
メンデルスゾーンの交響曲第5番「宗教改革」
R.シュトラウスの交響詩:「英雄の生涯」
指揮は2012.3月まで仙台フィルの正指揮者だった山下一史さんでした。
率直にアマチュアとは思えないしっかりした演奏で感心した。
とくに「英雄の生涯」でヴァイオリンソロを弾いたコンサートミストレルの金坂亜希さんの演奏は秀逸だった。
アマチュアということでどこかにミスが目立つかな?と思って聴いていたがホルンで音だしが乱れた程度(プロオケでもあるレベルの乱れ)でまったく問題のない演奏だった。
来年2月の定期公演では高関健さんが振る予定らしい。
もともと音大を出た人たちが主体で構成されているようで魅力のあるオーケストラだと思う。

この記事へのコメント

イワシ
2014年02月11日 07:55
私もこのコンサート聴きました。メンバーは全て一般の大学出身者(東大や早稲田が多いようです)で、音大卒はいないらしいですよ。

この記事へのトラックバック

  • ザ・シンフォニカ 第55回定期演奏会終了

    Excerpt:  ザ・シンフォニカ 第55回定期演奏会終了。  前日の大雪の影響は、それほどでもなくホールへ向かう交通機関は機能していたが、いつも使っていたルートを使わずに早めに家を出て総武線各駅停車を利用した.. Weblog: バスーン♪の杜 racked: 2014-02-10 21:48